よくある質問とFAQ

よくある質問とFAQ

Contents

どんなゲーム?

ホラー映画をモチーフとした「缶けり&鬼ごっこ」スタイルのゲームです。

生存者と殺人鬼に分かれてマッチングを行い、エンティティと呼ばれる邪神に囚われた生存者たちは、マップからの脱出のため、各所にある脱出ゲート作動用の発電機を修理していきます。

殺人鬼は、往年のホラー映画よろしく叫び、恐怖する生存者たちを一人ずつ、ときにはまとめて見つけ出し追い詰めていきます。

厳密なマッチの勝敗条件は決まっていませんが、殺人鬼によって全ての生存者が殺害されれば生存者の敗北、生存者が脱出できれば殺人鬼の敗北…となります。

マッチ中に各プレイヤーが取る行動によって「ブラッドポイント」が加算されていき、「PERK」「アイテム」といったレベルとアビリティ要素を解放していきます。

ちなみに、マッチの勝敗の定義が無い…というのはストーリーにも反映されているようで、

殺人鬼たちは生存者をエンティティに捧げるために殺害するものの、そのエンティティからは服従のために死すらも生ぬるいほどの拷問を受け、脱出に成功した生存者たちも、気が付けば再び焚火の前で目が覚める…と言われており、殺人鬼にも生存者にも救いの無いストーリーとなっています。

これっておもしろい?

まずやってみろし。

おもしろいです。もっと単純でシンプルな鬼ごっこゲーかと思いましたが、シンプルさの中にこそ、生と死のハラハラドキドキワクテカなスリルと駆け引きがあります。

特に生存者プレイでは、ホラー映画によくある「お、俺は耐えられない!一人でも先にココから逃げるぞ!」と言って走り去ったプレイヤーが餌食となるお約束シーンを見ることができたり、逆に、一人を救い出すためにチームが全滅、目の前で仲間が順番に邪神に捧げられゲームオーバー…という昨今のエロゲもびっくりの絶望バッドエンドも味わうことが出来ますビクンビクン。

プレイに緊張感を伴うので、疲れているときにプレイするとドッシリと鬱になるかもしれませんが、そういう人は、日光浴びて美味いもん食って運動し風呂入ってちゃんとグッスリ寝てください。ビタミン摂取が大事。

健康な人、ドМまたドSの人は、このハラハラドキドキのスリルが病みつきになります。

Q:PC版しかないの?

PC版からリリースされた今作、これまでは北米輸入盤によるPS4で楽しんでいたプレイヤーが多かったようですが、PlaystationStoreからのダウンロード版として、完全日本語版のプレミアムエディションがリリースされています。

Q:Macではプレイできないの?

Windows専用です。悔しいギギギの場合はプレステ買いましょう。楽しいです。

Q:ゲームソフトはどうやって入手するの?

SteamまたはPlaystationStoreから入手可能です

まずはSteamアカウントを作成し、そのアカウント内でDbDを購入します
Steam本体をインストールし、Steam上からDbDをインストールします
インストール時のDLファイル容量は約5.2GB(Ver.1.8.3の場合)

Q:Standard版とDeluxe版は何が違うの?

  Deluxe版にはStandard版の内容に加えて幾つか特典が付いています
  ・サントラ
  ・デジタルアートワーク
  ・クローズドβ参加権
  ・Payday2の中で、Dead by Daylightキャラのマスクが使える

Q:ボイスチャット(VC)はないの?

ホラーゲームとして殺人鬼に追いかけまわされるor追いかけまわすのがゲームの醍醐味であることから、PC版ではボイチャ非推奨・非対応でしたが、プレステ4版のリリースによって究極のPERK「ボイチャ」が解放されました。

Q:接続サーバーをアジア以外に変更したい。

  2017年の秋頃以降は任意のサーバーに接続できなくなりました。(Web上に散見される方法を実施しても何も変わりません。)
  日本の場合はアジアサーバー以外でプレイすることはできません。
  この変更に伴い、アジアサーバーのプレーヤーが少ない場合、
  アジアサーバー以外の地域のプレーヤーがマッチングされることも多くなりました。
  ロビーに参加した他のプレーヤーの遅延が大きい場合はその可能性が高いため、一度ロビーから退室するとよいでしょう。

Q:特定の国のプレーヤーとはなるべく一緒にプレイしたくない。(特にキラープレイ時)

  Peerblockという通信管理ソフトをインストールし、
  特定の国のIPアドレスに対する通信をPC側で遮断することで実現可能。(List Manager内のP2Pのチェックを外すこと)
  詳細はブラウザで検索してみて下さい。

Q:度重なるアップデートで動作が重くなった…それでもプレイしたい。

  2017年2月のアプデで影描写が追加されました。基本的にはデスクトップPCならパーツを交換してください。
  ノートパソコンなら残念ですがプレイを断念したほうがよいです(他プレイヤーがラグでプレイに支障が出るため)。
   QUALITYをLOW、RESOLUTIONを0%、FULLSCREENのチェックを外してウィンドウ画面を小さくしてみてください。
   生存者ではクローデットを選ぶと軽くなるという情報あり(未検証)。
   実はタイトル画面やキャラ選択画面が重いだけの可能性があります。フレンドに頼んで試合をしてみてください。

Q:PC版でゲーム後のメニュー画面からマウスカーソルが消えた

  右クリックするとマウスカーソルが復活します。それでもだめならDbDを再起動。おそらくバグです。

ゲーム本編共通のFAQ

Q:黒いもやが出てパークが取れないんだけど

  ある程度レベルが上がるとBloodweb上に黒いもやが出てきて邪魔をするようになります
  パークは最優先で取りましょう
  万が一パークを取れなくても、キャラクターを育て続ければいずれまた出てきます
  (Level Maxである50を超えてもBloodwebは取得可能)

Q:プレステージって何ですか?

 キャラ育成の周回要素です。全部で3段階あります。
 以下のようなメリットとデメリットがあります。
 ・メリット
  1:血塗れの衣装が入手できます(3段階あります)
  2:実績が解除できます(詳しくは実績を参照)
  3:ブラッドウェブにレアリティの高いものが良く出るようになります(メメント・モリやカギ系が出やすくなります)
  4:ロビーにいる自分のキャラにドクロマークが付きます
  ・デメリット
  1:今まで入手したもの(パーク・アイテム・アドオン・オファリング)が無くなります
    (ただしティーチャブルパークを入手したという状態は保存されます)
  2:レベルが1に戻り、それに伴ってパークスロットも1つに初期化されます

Q:プレステージに進んだら折角集めたアイテムやパークが無くなった!

 仕様です。もう一度頑張って上げるか別キャラでプレイしてください。

Q:まだ使えないキャラがいるんだけど?

  2018年1月末時点で以下のキャラが有料DLC所有者専用キャラです。
  DLC名「The Halloween Chapter」
  ・LAURIE STRODE
  ・THE SHAPE
  DLC名「Of Flesh and Mud」
  ・ACE VISCONTI
  ・THE HAG
  DLC名「Spark of Madness」
  ・FENG MIN
  ・THE DOCTOR
  DLC名「LEATHERFACE™」
  ・THE CANNIBAL
  DLC名「A Nightmare on Elm Street™」
  ・QUENTIN SMITH
  ・THE NIGHTMARE
  DLC名「The Saw」
  ・DAVID TAPP
  ・THE PIG

Q:マッチングしてたら生存者側に殺人鬼が何故かいる

  バグです
  発生方法は不明です(2017年1月23日現在)。回避方法はそのロビーから抜けるしかありません。
  ちなみにゲームが始まっても生存者側にいた殺人鬼は普通に殺人鬼として始まるので3vs2以上になります。
  生存者はまず勝てないので、話のタネにでもしない限りデメリットしかありません。

Q:マッチングの「待機中」から進まない、装備とか見れるのにキャンセルもできない…

  回線か、マッチング予約システムの不具合(接続先のホストが接続前にたたむ、ブッキングなど)
  ESCなどもできなくなるのでWindowsボタンでデスクトップに戻り終了しよう
  一度終了したらキラー側で再接続>キャンセルか遊ぶことで予約状況が正常化する
  生存者側で再接続した場合は治っていないこともあるので殺人鬼側をとりあえず選んでみること

Q:アドオン効果の「少し」と「そこそこ」はどっちの方が効果高いの?

  ゲーム内表記では 少し(slightly)<そこそこ(moderately)<かなり(considerably)<とてつもなく(tremendously)の4段階
  なお、wiki内とゲーム内での表記は違うので注意(効果も変わっている可能性あり)
  wiki内の表記:僅かに、より、大幅に(高い)、劇的に(非常に高い)

生存者についてのFAQ

Q:コントローラで操作すると、板付近の負傷者を治療しようとして板を倒してしまう

  コントローラの初期設定では板倒しと治療が同一のボタンに割り当てられてるせいです。
  第1ボタンと第2ボタンを別々のボタンに割り当てると解消できます。
  (なお、キーボード&マウス操作の場合は最初から別々のキーに割り当てられています。)

設定画面の項目名と動作内容は以下の通り。

(ボタン名) 項目名 動作内容
(第1ボタン) アイテムを拾う
アクション 発電機の修理、生存者の治療・セルフケアなど、
第2ボタンの機能と他のボタンの機能を除く全ての動作
(第2ボタン) アクション 板を倒す、障害物乗り越え、ロッカーに隠れる

Q:めちゃくちゃ足が速い生存者がいたんだけどチート?

  一部キャラの固有パークに一定時間移動速度が大幅にアップするパークがあります。
  常に足が速い状態だったらチートです。
  ダッシュ時の移動速度アップ効果を持つパークは現在3種類あります。

Q:ほとんど修理が終わっている発電機が残ってるんだけど?

  わざと残している場合がほとんどです。(単純に修理完了直前に襲われて逃走したケースもあります)
  発電機の修理を完成させるとそれだけ殺人鬼が見回る発電機が減るため、
  ギリギリで止めて、最後に一気に修理を完成させて逃げる戦法です。
  特に後半戦で未修理の発電機が固まっていると非常に不利になるため、
  殺人鬼に蹴られる可能性があっても残したままにする場合があります。
  殺人鬼がTHE PIGの場合には、仲間がジグソウの洗礼を仕掛けられていると
  発電機の修理完了でタイマーが発動してしまうのでギリギリで止めることがあります。

Q:別のキャラのパークを使ってるプレイヤーがいたんだけど

  キャラクターレベルを30,35,40に上げると出てくるteachable perkを取得した場合、
  他のキャラでもその固有パークを取得できるようになります、各レベル出現するティーチャブルは固定です

Q:ダウンした状態で肉フックに吊るされずに殺されたんだけど

  最も一般的なケースはMement Mori系のオファリングの効果を発動した場合です。
  または、特定の殺人鬼のパーク・アドオンにも同様の効果を持つものがあります。

Q:一撃でダウンしたんだけど

  一部の殺人鬼の特殊攻撃・特殊な状態からの通常攻撃はパーク等の効果によらず一撃ダウン効果を持ちます。
  また、特定のパーク・アドオンの効果により条件付きで一撃ダウン能力を持つケースもあります。

Q:光ってるドクロのオブジェ?があるんだけど

  そのオブジェは呪いのトーテムと呼ばれ、生存者はそれを破壊することで殺人鬼の厄介な呪術系パーク能力を無効化できます。
  詳しくは ステージギミック をどうぞ。

Q:ロッカーに隠れたのに殺人鬼に見つかった!

  負傷をしていて呻き声や血痕でバレた、足跡がロッカーの前に続いていてバレた、
  ロッカーに入った音でバレた(特に走りながら入ると開閉音が大きく、音だけでなく強調表示もされてしまう)、
  とりあえず開けてみたらいた、など様々なケースがあります。
  また、いくつかの殺人鬼の能力・アドオンで生存者のオーラが見える効果が発動した場合、簡単に見つかってしまいます。

Q:透明状態のレイスに殴られたんだけど。その他おかしな現象の多々

  あまりにもひどいラグ・バグ・チート等の可能性があります。
  大型アップデートの直後は特にバグのケースが多いので気になるなら数日様子を見ましょう。
  その他(一撃ダウンなど)については殺人鬼側の能力・パーク等によるものがほとんどです。

Q:肉フックにかけた生存者を殴る・切りつけてる殺人鬼がいるのはなぜ?

  ゲーム的なメリットは特にありません。煽ってきた生存者への報復か、ロールプレイの一環などでしょう。
  殴り続けることで諦める(自ら処刑を早く進める)生存者もいるため、それを狙って行われるケースもあります。
  いずれにせよ、生存者側からは良く思われない行為です。

殺人鬼についてのFAQ

Q:ロビーからの退出を繰り返すとBANされますか?(BAN:所定期間のゲーム利用の停止)

  いいえ。BAN対象行為ではありません。(公式サポートにメールで確認済み)
  BAN対象行為は儀式中に儀式をやめることです。(特に切断は頻度によって機械的にBANされる)
  ロビーからの退出はBAN対象行為としてカウントされないので、ロビーにいる生存者と楽しく遊べないと
  判断したらロビーから退出してOKです。彼らと無理にゲームする必要はありません。

Q:生存者を捕まえたんだけど、吊るす肉フックがない

  生存者によって肉フックが破壊された可能性があります
  ジェイクの固有パークや、工具箱系のアイテムを使えば肉フックを解体することができます
  一定時間たつと肉フックは復旧します(復旧を早めるパークもあります)
  ただ殺人鬼の住処(地下で肉フックが4つあるところ)の肉フックは解体できないため、そこへ連れていきましょう
  対策パークとして、遠くまで生存者を運べるIron Grasp(鉄の握力)や肉フックに吊るさずに見張るためのDeer Stalker(鹿猟師)があります

Q:まだ5個発電機が直っていないのに生存者が脱出したんだけど

  発電機を全て起動する以外もハッチから緊急脱出が出来ます

Q:生存者が2人以上なのに緊急脱出口から脱出したんだけど

  アイテムであるキーを使用した場合はキー使用者以外も緊急脱出口から脱出できます
  生存者は、4人全員が緊急脱出口から脱出すると特別なアチーブメントが得られます

Q:最後の生存者が見つからない

  どこかに隠れている可能性があります。
  ずっと移動しない生存者にはカラスがたかるので、上の方を見てみましょう
  パーク「ウィスパー」を使うと近くの生存者を気取ることが出来ます
  (その際も生存者が Sole Survivor を付けていると効果が削減されるので注意)

Q:ゲーム開始時に既に負傷している生存者がいる

  デイビッド・キングの固有パークNo Mither(弱音はナシだ)を装備している生存者です
  そのキャラクターアイコンの左上に白十字と赤の斜線が描かれてるはず
  このパークは出血しないため血痕は残りませんが、一撃で瀕死状態にできることに変わりありません

最新記事

人気の記事