トラッパー

トラッパー


(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「Dead By Daylight」公式より – https://www.youtube.com/channel/UCaSgsFdGbwjfdawl3rOXiwQ/videos )

あのマスクの向こう側にはストーカーの如く私を追ってくる恐怖の笑みを浮かべる大男がいる。

狩人と同様に奴は私達を追跡し、草木のどこかに隠した凶悪な罠へと引き付けていく。

極度の警戒と慎重な足取りは、ベアトラップや私が“笑みを浮かべた賢い殺人鬼”と呼んでいる、血に塗れた悪魔から逃れる為には不可欠な方法だ。

たくさんあるの一つを私は誤って踏んでしまった。

のボロボロの刃が足の骨を傷つける事を感じ、重く慎重な足音に恐怖を感じる事しかできなかった。

必然のように加虐的な黒い笑みを浮かべた奴が現れた。

トラッパーから逃れるには、顔を上げ周囲を警戒しつつ足元も注意する、絶え間ない戦いを制さなければならない。

トラッパーの立ち回り


(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「れぷちん」より – https://www.youtube.com/channel/UCY5M1FeR1BQNsnumsJA1epA )


(動画引用・出典:Youtubeチャンネル「てりやき放送局」より – https://www.youtube.com/watch?v=iI_E4BuBoQE )

トラッパーの固有・ティーチャブルPERK



写真 パーク名 効果名
Unnerving Presence
(不安の元凶)
心音範囲内にいる生存者のスキルチェック発生確率を6・8・10%上げ、
スキルチェックの成功範囲を40・50・60%少なくする

◇teachable at level 30

「奴の存在そのものが我々を襲うのだ。」

Brutal Strength
(野蛮な力)
パレット(木の板)を破壊する速度が10・15・20%上昇する

◇teachable at level 35

「あれはただの筋力ではない。
    闇の力があの怪物を奮起させているのだ。」

Agitation
(興奮)
生存者を担ぐと効果が発動する
自分の移動速度が6・12・18%上昇する
更に生存者が感知する殺人鬼の心音範囲を6・8・12m広げる

◇teachable at level 40

「奴はある時から、1人をフックに吊るすことへの
    興奮が我々を殺したい欲望を上回ったのだ。」

トラッパーのアドオン:トラバサミ

アイコン 名前 効果の重複 説明
Serrated Jaws
(ギザギザした歯)
する 罠にかかった生存者に対して出血効果を高める
効果は生存者が治療されるまで続く
Strong Coil Spring
(強力なスプリング)
する 罠からの脱出難易度が僅かに上がる(+2.5%)
罠にかかった生存者の救出にかかる時間が僅かに増加する(+12%)
罠の設置にかかる時間が僅かに増加する(+25%)
パーク”Tinkerer”の影響を受ける
Trapper Gloves
(罠士のグローブ)
する 罠の設置にかかる時間が僅かに減少する(-25%)
パーク”Tinkerer”の影響を受ける
4 Coil Spring Kit
(4重スプリングキット)
する 罠からの脱出難易度がより上がる(+5%)
罠にかかった生存者の救出にかかる時間がより増加する(+16%)
罠の設置にかかる時間が僅かに増加する(+25%)
パーク”Tinkerer”の影響を受ける
Trap Setters
(トラバサミ設置器)
する 罠の設置にかかる時間がより減少する(-30%)
パーク”Tinkerer”の影響を受ける
Secondary Coil
(2つ目のコイル)
する 罠の解体にかかる時間がより増加する(+17%)
Wax Brick
(ワックスのブロック)
する 罠解体時のスキルチェック成功範囲がより狭まる(-30%)
Logwood Dye
(ログウッドの染料)
しない 罠をより見え辛くする
Trapper Bag
(罠士のバッグ)
する 罠を2つ持ち歩けるようになる
ゲーム開始時に罠を2つ持った状態で始まる
Rusted Jaws
(錆びた歯)
する 罠にかかった生存者の治療速度がより遅くなる
罠の解体にかかる時間が僅かに減少する(-12%)
Oily Coil
(油を差したコイル)
する 罠の解体にかかる時間が増加する(+17%)
罠解体時のスキルチェック成功範囲が僅かに狭まる(-20%)
Fastening Tools
(留め具)
する 罠の解体にかかる時間がより増加する(+17%)
罠の解除にかかる時間がより増加する(+15%)
罠解体時のスキルチェック成功範囲が僅かに狭まる(-20%)
罠の設置にかかる時間が僅かに増加する(+25%)
パーク”Tinkerer”の影響を受ける
Setting Tools
(設置用工具)
する 罠の設置にかかる時間が大幅に減少する(-35%)
パーク”Tinkerer”の影響を受ける
Tar Bottle
(タールのボトル)
しない 罠を大幅に見え辛くする
Bloody Coil
(血まみれのコイル)
しない 罠の解体にかかる時間が劇的に増加する(+25%)
罠の設置にかかる時間が僅かに増加する(+25%)
罠解体時のスキルチェック成功範囲が大幅に狭まる(-30%)
パーク”Tinkerer”の影響を受ける
Stiched Bag
(縫い合わされたバッグ)
する 開始時に罠を3個所持した状態に変わる
罠を3個運べるようになる
Trapper Bagと併用で4個所持する事が可能
Honing Stone
(砥石)
しない 罠にかかった生存者を50%の確率で這いずり状態にする
Diamond Stone
(ダイヤの砥石)
しない 罠にかかった生存者を這いずり状態にする

トラッパーの生い立ちと背景…バックストーリー

エヴァン・マクミランは父親を崇拝していた。

それは彼が莫大な財産の相続人であったというだけではなく、そうすることで父親が持つ「マクミラン・エステート」という地所管理会社を経営していたことに理由がある。

父親の庇護のもとで、エヴァンは厳格に労働者たちを管理することに没頭していったのだ。

地所の生産高はいつも好調で、マクミラン・エステートは父子経営の元で成長を重ねていった。

やがて、アーチー・マクミランは緩やかに精神を狂わせていったが、エヴァンは財産のおこぼれを狙う者たちから父親を守った。

エヴァンは、崇拝する父の言うことであれば、どんなことでも行ったのだ。

ついに、アーチー・マクミランは完全なまでに錯乱し、エヴァンは父親の狂気のもとで、近代史における最悪の殺人鬼と化すこととなった。

エヴァンが100人を超える労働者たちを、暗いトンネルに入れ、その入り口を爆破して永遠に閉ざしたことを証明する手段はもう存在しない。

マクミラン・エステートの物語は、富と権力が非常に間違った方向に使われた悪しき記憶として語られるようになった。

この父子によって犠牲となった人々の数は不明、その後のエヴァン・マクミランについて、記録は全く残っていない。

この話にはもう1つだけ謎が残されている。

彼の父親が、倉庫の地下室で…遺棄死体として発見されたことだ。

人気の記事